新着情報

パブリック

やさい村では、ニンジンとラッカセイが、「土で汚れているから。」という理由で、仲間に入れてもらえません。「ニンジンとラッカセイに顔を洗ってきたら入れてあげる。って言えばいいよ。」「仲間はずれは、だめだよ。」いろいろな意見が出ました。 ニンジンとラッカセイの気持ちが理解できるよう、役割演技をしました。 「顔を洗って、と言われたとき、悲しかったよ。」仲間はずれにされた気持ちが分かったようです。  
「沖縄の文化を紹介するキャッチコピーを作ろう」のめあてのもと、これまで学習した沖縄県について、一人一人がキャッチコピーを作りました。「ひと味ちがう沖縄料理」「エメラルドにかがやく海」「屋根の上の守り神シーサー」.。どれも沖縄の特徴を捉えたすばらしいキャッチコピーです。  
気温が高くなり水分も豊富なので、校庭や花壇が草に覆われてしまいました。野球の皆さんが草むしりをしてくださり、校庭はとてもきれいになりました。ありがとうございます。今日は、校務員さんが花壇をきれいにしてくださいました。        
「みんなが過ごしやすい町へ」では、教科書の文章をもとにして報告文を書き、引用の仕方や情報の集め方について学びます。今日のめあて「身のまわりの工夫について、報告したい内容と、調査方法を考えよう。」のもと、調べる目的や調べる方法について考えます。 さらに、総合的な学習の時間では、本やパソコンで実際に調べ、引用したい部分を記入しました。
「『中』をくわしく読んで、『問い』にたいする『答え』を見つけよう。」が今日のめあてです。文章を読み、「①どんなこまがあるか」「②どんな楽しみ方があるか」を見つけてプリントに書きます。分からないことをそのままにせず、「分かりません。」としっかり自分から質問できることが素晴らしいです。