新着情報

パブリック

これまでの学習で、調べ、まとめてきたことの発表です。「聞き手に分かるように発表する。」のめあてのもと、3グループが発表しました。「家でしていること」「読書について」「食生活について」それぞれが、調べたことをグラフを用いながら、聞く相手の方を見て、はっきりと発表することができました。
「ゆっくりはっきりした発音で話す。」が、今日の国語のめあてです。睡眠について、1組の友だちにアンケート調査をし、まとめたことを発表する練習です。研究授業で多くの職員が参観していましたが、原稿を覚えて結果を指し示す箇所もあり、しっかりと発表練習をすることができました。
今日の委員会は、1年のまとめです。修了式まで活動は続きますが、1年間の活動の反省を行いました。   図書委員会   保健委員会   給食委員会   運営委員会   体育委員会
「家族について考えよう。」が、今日の道徳のめあてです。ちびまるこちゃんの家族を題材にしたお話を読んで、考えます。お母さんに我が儘ばかり言って困らせているまるこちゃん。お母さんが風邪で寝込んだことで、泣きながら眠ります。「どうして、泣きながら眠ったのか。」について意見交流をし、家族の大切さや家族に伝えたいことなどに気付きました。
折り紙やテープ図を使って分数について学んできましたが、今日はまとめの問題です。具体物がないので、問題に苦戦している様子も見られましたが、担任や学習指導員の助言で、「分かった、分かった。」の声も聞こえてきました。    
「速さはどのように表し、どのように求めればよいか。」が、今日の算数のめあてです。「3時間で840km」「4時間で1040km」では、どちらが速いか…をどう比べたらよいかを考えます。
ごみの処理の方法は、時代とともに変化してきました。清掃センターがなかった頃は、どうしていたのか調べます。リサイクルが進んできた現在では、ペットボトルから作られた製品も多くあります。指導者から渡されたリサイクル製品に興味津々です。
「どんなふうに うたおうかな?」が、今日の音楽のめあてです。「はる なつ あき ふゆ」の歌詞から、ようすを思い浮かべて、歌い方を工夫します。春は、「ふわり」という言葉から「やさしく」、「夏」は「ざぶん」という言葉から「元気に」など、歌い方を工夫することができました。その後、「とんくるりん ぱんくるりん」の鍵盤ハーモニカ練習を行いました。  
「メッセージをおくるときに、 どんなことに気をつける?」が、今日の道徳のめあてです。タブレットをもつことになったてつやさんは、時間になっても来ない友だちに、「おそいよ、なにしてるの。もう なかまに入れてあげないよ!」と、メッセージを送ろうとします。しかし、お母さんとの約束を思い出し、メッセージを打ち直そうと思いました。「どうして打ち直そうと思ったか。」「自分なら、どう打ち直すか。」などについて考えました。
「日常生活について、4コーナーで表現してみよう。」が、今日のゴールです。「I ~ clean my house.」の~に、「always」「usually」「sometimes」「never」を当てはめて、会話をします。4コーナーに指導者が立ち、会話練習です。