新着
5月25日(水)の1校時から全校児での新体力テストを行いました。種目毎に1・6年、2・5年、3・4年に分かれての計測で、本日計測した種目は、立ち幅跳び、ソフトボール投げ、反復横跳び、20mシャトルランの4種類でした。どの種目も子どもたちはがんばっていました。         
 5月19日(木)の3・4校時にプール清掃を行いました。プールの中は市が委託した業者に清掃してもらいましたが、プールの周りの草取りや道具清掃は、5・6年生にお願いをしました。今年は、プールでの子どもたちの元気な歓声が聞けそうです。     
 5月19日(木)の交通安全教室では、1,2年生は上丹生の駐在所長さんからは、交通ルールについてお話をしていただきました。また、実際に車(パトカー)の運転席に乗って、ドライバーから見える所、見えない所を子どもたちにも確認してもらいました。   
5月17日(火)の昼活動は人権講話の時間でした。この時間に以下のようなお話をしました。 人権講話より ~抜粋~  皆さんは、アンパンマンとばいきんマン、どちらが偉いと思いますか?と聞くとほとんどの人が「アンパンマン」と答えます。 ところが、「ばいきんマンだよ。」という人がいました。理由を聞くと、「ばいきんマンは、ドキンちゃんがほしいといったものを手に入れるために、人に頼らず、自分だけの努力で巨大ロボや光線銃、UFOなど、多くの発明品を作って、いろいろなものを手に入れるから。 それに比べて、アンパンマンは、顔が濡れると力がでないという弱点があっても、それをなんとかしようともせず、負けそうになるといろいろな人に助けてもらって、最後は、仲間に助けられて、なんとかしてもらっているから、どう考えても、ばいきんマンの方が偉いと思う、とその人は言っていました。皆さんはどう思いますか? 先生は、「アンパンマンの方が偉いと思っています。」理由は、アンパンマンは強いからです。ケンカが強いという訳ではありません。強いのは心です。強い心とは周りの人のことを考えて行動できる心のことです。カバオ君やちびぞう君にうさ子...