教育目標

【教育目標】 H31 教育構想図.pdf
豊かな感性と自ら学ぶ意欲をもち、たくましく生きる丹生っ子の育成
<具体目標> 
・かしこく(知)
 自分で考え判断し、学習や課題に積極的に取り組める児童
・なかよく(徳)
 家族や学校・地域を大切にし、誰とでも仲良くできる児童 
・たくましく(体)
 心身ともに健康で、粘り強くやりぬく児童

経営方針

【学校経営方針】

 学校の教育目標を達成するために、積極的・協働的に日常の業務改善を進めるとともに、地域の中心として地域に根ざした信頼され特色ある学校づくりを推進する。

1 目指す学校像

 ・一人一人の児童のよさが認められ、能力を伸ばせる学校

 ・児童も職員もいつも元気で、笑顔あふれる学校

 ・安全と規律を守り、児童・保護者・地域に信頼される学校

 

2 目指す教師像

 ・児童一人一人を把握しよさを認め、個に応じた適切な指導のできる教師

 ・わかる授業、児童が主体となって学習する授業を目指し、常に改善を図る教師

 ・教育者としての情熱をもち専門性・人間性を磨き、周囲に信頼される教師

 ・自分の分掌に責任を持ち個性を発揮しながら、組織の向上に貢献できる教職員

 ・危機管理と環境整備に努め、安心安全な学校づくりを推進する教職員


3 本年度の努力点

(1) 「確かな学力」を育む

 ・基礎基本の確実な習得  ・主体的、対話的で深い学びに向けた授業改善  ・読書活動の推進  

(2) 心の教育の充実

 ・規律ある学校、学級づくり  ・特別の教科道徳を核とした心の耕し   ・いじめの未然防止

(3) 健やかな体の育成

 ・心身の健康、体力の向上   ・基礎的生活習慣の確立   ・安全教育の充実

(4) 教職員が互いに高め合い、協働する学校

 ・報告、連絡、相談の徹底   ・校務ののりしろの意識化   ・分掌におけるリーダーシップ

(5) 特色ある教育の推進

 ・ニュウ教育の計画的な実践  ・保小中連携の推進強化  ・地域の人材及び資源の発掘と活用

(6) 家庭・地域から信頼される学校

 ・よりよい人間関係の構築   ・学校情報の開示   ・説明責任を果たす

(7) 安全で安心な学校づくり

 ・定期点検と迅速な対応   ・各種教室及び訓練の計画的実施    ・三者が連携しての環境整備

いじめ防止基本方針